\共働き夫婦のリアルな収入と支出を大公開/

大変だった今週のMRKM家(2020/3/9~13)〜夜間のみ発熱の罠

今週はなかなかに大変な一週間でした

月曜日

ママ送り・お迎えでパパは残業
この日だけは何事もなく過ごしますが・・・

火曜日

パパ送り・お迎えでママが残業。数年に一度のレベルで繁忙しており中々しんどい。
夕方お迎え直前に保育園から発熱の連絡があったらしく、39~40度のこと。
あ、これあかんやつや。
残業で社内にいたので翌日休むための手配をし、23時頃帰宅。

水曜日

朝になったらすっかり解熱して36.2度になっている子1。しかも元気。
保育園行けるやん・・・と思いつつ様子見で一日休み。受診するも熱もないのでただの風邪でしょと帰宅。
元気なので遊んで遊んで攻撃がすさまじく、ママは疲弊する(子どもの風邪が移って体調が悪い)
疲れたよパトラッシュ・・・
明日は元気に保育園に行けるでしょと高をくくっていたら夜19時頃より発熱、40度まで上昇する。まじかよ。

木曜日

夜間は熱が続いたものの、やはり朝には解熱し36.2度に。
夜間のみだし、日中は走り回るくらい元気なので保育園に行ってみるかと在宅予定だった夫は出勤し、私も出勤ついでに登園しようとしたら・・・なんと解熱後24時間は登園禁止だった。
なん、だと・・・・・??
最近のコロナ対応でルールが変わったらしい。お知らせに書いてあったのかもしれないけど・・・契約書の隅っこに書いてあるようなサイズやん・・・もうちょっとアピールして欲しかったな・・・
夫は会議で午後在宅まで帰宅できないということなので、午前休を取得し無念の帰宅。
(その間、子1は家~バス~保育園までノンストップのギャン泣きで登園拒否しており、30分くらい道端であやしても聞かず暴れ続ける)
帰宅が決まった途端ころっと機嫌がなおって満面の笑顔な子1にこどもちゃれんじEnglishのしまじろうを見せつつ、しばらく放心状態。疲れた。これは疲れたぞ。
気分を持ち直すために無心で片づけや家事をして夫が帰宅し、バトンタッチで出勤。
ここまでくると休み中に多少問題が生じていても全然気にならない。2歳児の対応より断然まし。だって話せば通じるんだもの…
この日も残業で23時頃の帰宅。疲れたぞ。子1はなんとか平熱のまま就寝するも・・・

金曜日

翌朝起きたら発熱していた。なんでや。39度前後。
パパが午前休&午後在宅で後は任せてママ出勤。在宅ほんと助かる。羨ましい。
うちは中小企業過ぎて在宅案が出るも管理職に反対されて潰された経緯があるので、このコロナ騒動は心の底からざまあみろと思っている。嘘ですすみませんほんと早く導入してください。
子1は念のため受診し溶連菌検査も陰性、念のための抗生物質だけ処方され帰宅。熱はすぐ下がってやはり元気だったらしい。
子どもは強いなあ。
ママは今日も23時帰宅。これはフルタイム復帰後初の残業代支給コースかな。時間給の単価が安いから全然嬉しくないよ。
さすがに目がしょぼしょぼするし頭も痛い。
パパも下痢対応にお薬イヤイヤとなかなか悲惨に疲れたらしく、夫婦そろて大変な一週間でした。



最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)
少しでもお役に立てましたなら、ぽちっとしていただけるととっても嬉しいです。
みなさまのひとぽちがブログを書く励みになりますm(__)m

にほんブログ村 子育てブログ 共働き育児へ 

コメント